千葉でのペットの葬儀について

千葉県では人間だけでなくペットが亡くなった時にもペットの葬儀をしてくれる葬儀社があります。

では、具体的に千葉県でペットの葬儀をする時にはどのように行うのでしょうか?

■ペットの火葬には4種類ある

料金が一番安いのは合同火葬で、焼かれたペットの遺骨も合同納骨所に収められます。

さらに、料金は少し上がりますが、ペットの個別火葬というプランもあり、遺骨を返してもらうこともできるので、家族のように大事にしていたペットの葬儀には合った方法です。

また、火葬の時に飼い主が立ち会える火葬もあり、火葬場でのペットとの別れから骨上げまでの過程に飼い主が参列できるようになっています。

さらには、千葉では大きなペットが死んだ時に運ばなくても良いように、訪問火葬をしてくれるペット葬儀社もあって、移動火葬車が自宅を訪問して備え付けの火葬炉で焼いてくれます。

■ペットのお墓について

ペットの葬儀を済ませた後は、お墓に骨を入れますが、千葉県ではお金を多く払えば人間の墓地やお墓と同じように、ペットの個別の墓地や墓石がある個別霊園に収めることができます。

しかし、個別の墓石があると管理費を払わなければならず、毎年余分な費用も掛かります。

個別霊園よりも安めの値段で埋葬できるのが、たくさんのペットと一緒の共同霊園です。

さらには、ペットの写真やよく遊んでいたおもちゃなどを飾れるペット専用の納骨堂もあります。

■ペットの死と家族の感謝

たとえ動物でも家族の一員のように大切にされてきたペットが死ぬのは辛いことですが、どんな葬儀をするかで今までの感謝を表すことができます。