千葉でも主流の家族葬について

全国的にも千葉県でも今の時代は主流なのが家族葬ですが、家族葬ではどんな人が参列して、どんなメリットがあるのでしょうか?

■家族葬に参列するのはどんな人か

家族葬では、遺族と友人だけが集まって、小さい範囲で葬儀を執り行い、葬儀の場所や方法は遺族の希望によって好きなように決めることができます。

家族葬のメリットは、参列する人は親族と友人だけで気心が知れているので、余計な気遣いはいらずに大きなストレスを抱えることがありません。

さらには受付を出す必要もなく、御礼品なども簡単で済むので葬式にかかる費用を安く抑えることも可能になります。

■家族葬のメリットとは

千葉県で家族葬を行うことには大きなメリットがあり、個人の仕事の関係者や近所の人に知らせることなく行うので、気持ちゆっくりと故人との別れをすることができ、気心知れた人たちの前では泣き崩れても恥ずかしくはありません。

さらに、葬儀に呼ばれてるのも身内と友人だけなので、参列する人数がわかりやすく、お返しを準備する時も無駄が出なくなります。

■家族葬の時に注意できること

千葉県では家族と友人で小規模で済ませる家族葬ですが、故人の会社の関係先や知人を葬儀に呼ばない場合には、相手に失礼だと思われないように、きちんと理由を説明して配慮する必要があります。

また、呼ばれていない人が後から死亡を知った時には、弔問客が自宅へ来る可能性が高くなるので、いつお客さんが来てもいいように部屋の中を片付けておくことが必要です。

◇Pickup記事>>【URL:http://jijico.mbp-japan.com/2016/03/24/articles19533.html